スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

ランニング仲間がたくさんいれば、
その中にはいろいろな目的の人が
いると思います。



速く走れるようになりたければ、
走力の高い人に練習についてもらいましょう。

楽しく走りたければ、
いつも楽しく走っている人と
一緒に走りましょう。

個人でも、チームでもどちらでも構いません。

性格的な相性があるように、
走りにも相性があります。

同じペースで走っているのに、
なぜか、走りやすい人と走りにくい人。

原因は、一緒に走る人のピッチ、呼吸のリズムかもしれません。

また、練習内容、走る事に対しての考え方が合わないといった
場合もあるかもしれません。

チームに所属すると、チームの色というものがあります。

走ることにストイックなチーム
ファンランなチーム
両方を兼ね備えたチーム

チームに所属したい方は、
体験入部をさせてもらい、
走りに対するベクトル方向が
同じであるか確認してから、
決めると良いです。

昨日の朝練


20171225朝練7
↑↑↑スタート5:10。もちろん、真っ暗です。

『24km走』
5:15〜7:35

上り坂を含んだ1kmのコースと、
2kmの平地の3kmを
組み合わせ1セットとする。

ジョグと速度アップを1セット毎に、
交互に行い、合計8セット

早朝の真っ暗な中、
ヘッドライトの明かりを頼りに、
メンバーみんなで、
切磋琢磨しあいました。

20171225朝練8
↑↑↑集合時間5時はまだ真っ暗

想像通り、2セット目に差し掛かった時点で、
走力ごとに、チームがばらけました。

チームがばらけて、
だらっとするかと思いきや、
遅いグループにも、
速い人がついてくれて
ペースをつくってくれました。

速い人は、自分の練習もあるから、
遅い人なんて構わず、
速いグループで練習するのが、
普通だと思うのですが、
このチーム、速い人は、
何もいわずにそっと、
遅いグループのフォローに入ってくれます。

昨日は、大きく、5グループくらいに
ばらけました。

全てのグループに、フルマラソンレベルでいうと
サブ3~3.5の人がついてくれていました。

この走力が高い人が
グループを引っ張ってくれるのって、
とてもありがたいことです。


20171225朝練6
↑↑↑シュってなっています。

20171225朝練5
↑↑↑18kmくらい走りかなり脚にきていました。

20171225朝練4
↑↑↑後半は、日も上り明るくなりました

マラソンで言うと、
ペースランナーのような存在。

長い距離になると、疲労が増してきて、
自分でペースを作るのが難しくなってきます。

私も、ペースはどんどん落ちていき、
最後は、1セット毎にスピードの緩急をつけて、
メリハリをつけることしかできませんでした。

最後は、なんとかかんとか、走り切り、
終わったぁーと思ったら、
追加の2キロダウンジョグ。

20171225朝練3
↑↑↑最後はお約束の、整理体操

20171225朝練2
↑↑↑チームメイトは、レースで遠征に行くたびにお土産を買ってきてくれます

クリスマスイブ、楽しみなのは、
カップルと子供達。

私たちは、昼夜の楽しいパーティに備えて、
カロリー消費をしました。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply