スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

最近、私の中で熱い国
コスタルィーカー(リのところで、下をドゥルルってするんですよ)

日本は、太平洋と日本海に挟まれていますが、
この国は太平洋とカリブ海に挟まれています。

隣国は、ニカラグアとパナマ。
パナマは運河で栄えた国。
ニカラグアは、運河でこれから栄えるかもしれない国です。

両国が栄えると、コスタリカへ訪れる人が増え、
国に流れてくるお金が更に増えるかもしれませんね。

国の中央には、山脈があり
日本と同じく、火山や地震があります。

火山があるということは、
コスタリカでも温泉が出るということですね。

コスタリカで温泉掘って、金もうけ…
ウッシッシッシ。

自然環境がとても豊かで、
狭い国土ながらも、全世界のうち5%の種類の動植物が
生息しています。

その中には、手塚治の「火の鳥」のモデルとなった
ケツァールも存在しています。

ケツァールという鳥は、
近隣国グァテマラの国鳥だそうで、
世界一美しい鳥と言われています。

写真では見たことありますが、実物は
それ以上に綺麗なんでしょうね。

どれだけ美しいのか想像がつきません。

また、ウミガメの産卵地として、世界的に有名で
政府は、これらの豊かな自然を守るために、
2002年に、環境保障という章を憲法に追加しました。

20171214コスタリカはエコフレンドリー3


国土の4分の1は、国立公園と自然保護区となっており、
エコツーリズムが盛んです。

太平洋側には、世界遺産になっている
「ココ島」
がありこの場所は、
映画ジュラシックパークの舞台になりました。

国は再生可能エネルギーを推進していて、
電力の93%を水力・地熱・風力で賄っています。

エコフレンドリーな国、コスタリカ。

中南米なのに、中南米な気がしないのは、
私だけでしょうか…

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply