スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

パンツ買うつもりがテープ買ってしまった…

おむつの購入はいつもアマゾンを利用する私。

理由は2つ。
・安い
・お店に買いに行くと荷物が重い

ムスメは、体重11.6kgのため、
現在パンツタイプのLを使用中。

なのに、なのに、なのにぃー

今回間違えて、テープタイプのLを購入しちゃったー。

しかも、70枚入り3パックなので、
全部で210枚。

毎回、注文するたびに、
「テープじゃなくてパンツタイプ」
と指さし確認をするのですが、
今回、その指さし確認を怠ってしまいました。

あわてて、返品の申し込みをしたものの、
すでに発送が終わっているため、
元払いで返品するしかない。

返品を考えましたが、送料だけで、
今回の購入金額の半分以上は持っていかれる。

これだと安物買いの銭失い。

うーん、悩みどころ。

お金がかかっても、返品して快適なパンツタイプを
買いなおすか、それとも、
テープタイプを使いきるか…

ネットで良い案がないか、確認したところ、

「男の子だと、テープタイプは、ズボンを脱がさなくても、
半分までおろせば、オムツの交換は可能なので、便利ですよ。」

と書いてありました。

「おっ、いいこと聞いたぞ!」

すぐに、夫に状況を説明。

「間違えて、テープタイプ買ってしまった。
でも、男の子はズボンをはいているから、テープタイプのオムツだと
ズボンを脱がさなくてもいいらしく、便利らしいよ。
だから、テープを使おうかと思うんだけど。」

と言い訳したら、

「おいおい、うち、女の子や」

シンプルにテープを使いたいという
結論だけ話せばよかったのに、
私は余計な情報を付け加えてしまった。

私の周りの人でも、結論だけ伝えれば良いのに、
あぁーだこうだと、余計な事を言ったり、
言い訳したりして
いる人を見ることがある。

あれってかっこ悪いですよね。

私は、今回の失敗から2つの「ない」を
学びました。

焦らない
今回は焦っていたばかりに、
間違った注文をしてしまいました。
焦りは、事故やミスのもと。
かえって、自分にとって損な状況を
つくりかねません。

言い訳しない
言い訳しても、まわりくどくて、
相手には、ひびきません。
そんなくらいなら、結論を先に述べて、
理由や説明を求めてきたら、シンプルな言葉で
伝えるようにした方がわかってもらえると
思います。

人の振り見て我ふり直せ。

他人の行いを指摘する前に、
自分の行い見直そうと思った今日でした。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply