スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

あの時、ああしておけばよかった。
こうしておけばよかった。

と、過去を思い返すことありませんか?

人は生きてきた分だけ、
多くの分岐点で道を選んできたはずです。

私が数ある分岐点で、
あの選択は正しかったのか?
と思うことがあります。

それは、カナダに住んでいた頃、
ワーホリで入国した私は、
某大手日系企業で
面接と筆記試験をうけました。

しかし私のワーホリビザでの就労可能期間が
半年しかなかったため、
企業での採用はありませんでした。

しかし、その企業の日本人エンジニアの一人が
「ネイティブ枠で応募してみたら?」
と提案してくれたのです。

カナダ入国半年の私は、
英語に自信がなく、
ネイティブの面接を受ける勇気が出ませんでした。

今、考えれば大変もったいないことをしたなと
悔やむばかりです。

あの時面接を受けていたら、
間違いなく受かっていたと思います。

それが過去の大きな後悔の思い出として
今でも時々浮かび上がってきます。

今でも海外で働きたいという夢はあります。

師匠がおっしゃっていたことは、
過去の嫌な記憶を上書きしないと、
やりたいことは実現しない。

脳って、過去・現在・未来の区別を
つけることができないそうです。

だったら、過去の記憶を違うものに
上書きしようと思います。

私は、日系企業で働く代わりに、
コリアンレストランでバイトをしました。

日本人がまったくいないところで、
英語オンリーで週5日勤務していました。

私の英語力をあのバイトでついたといっても、
過言ではありません。

自分の選択は正しかったと思うことにしようと思います。

みなさんも、過去の記憶を
違うものに上書きしてくださいね。

そうすれば、目標に向かって、
更に前にすすむことができるようになります。

では、また

アディオス
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply