スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

以前メンタリストのDaigoさんは、
絵本を読むときに子供に考えさせながら読むと、
その子供のIQがあがるといっていました。

例えば、絵本を読んでいる時に、
次のページで何が行われるか、
子供に質問するんだそうです。

「何が起こると思う?」
「誰が出てくるかな?」
「何て言うかな?」

そうすると、子供に考える力がつき、
頭が良くなると言われているそうです。

日本人はフリーディスカッションが苦手と言われています。

それは、アメリカのようにディベートをするクラスが
ないからだと言われていますが、
それ以外にも日本人特有の奥ゆかしさの性格、
すなわち反論するのは悪という思考が
働いているからなのではと私は思います。

私の周りにもいますが、
一方的に自分のことを話す人っていますよね。

人の話を一方的に聞くほど、
退屈な物はありません。

師匠曰く、
考えながら、会話をまわすことは、
豊かに生きるうえで大切なのではないかと
おっしゃっていました。

会話を回すとは、
一方的に話すだけでなく、
一方的に聞くだけでもなく、
話を他人にフルという行為まで行い、
会話を回すということになるのではないでしょうか?

一度切りの人生、
楽しく豊かに生きたいですよね。

思考を止めて、流されるままに生きるのではなく、
自分で物事を考えながら、
脳を活性化させ、
ボケない人生を歩んでいきましょうね。

そして、この先チャンスがたくさんある子供には、
考える力、耐える力、やり抜く力を
養えるように、親がかじ取りをしていきましょうね。

では、また

アディオス
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply