スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

私は結婚するまで、ケチな人間でした。

ケチにもいろいろ種類がありますね。

私の場合、自分が身に着けるものや、
自分の娯楽(飲み会、旅行等)には、
お金は使ってきました。

しかし、能力アップのための学習には、
お金を使ってきませんでした。

例えば、本、セミナーなどですね。
理由は単純に、それが無駄使いだと
思っていたからです。

なんとも、もったいないお金の使い方を
してきたものです。

また、時間もかなり無駄にしたと、
今になって深く反省しています。

また、他人のために、
お金を使う使い方がわかりませんでした。

私がお金に対する考え方が変わったのは、
結婚してから。

夫は、自分のテンションがあがって、
生活に潤いが与えられるなら、
たとえそれが高価なものであっても、
買えばよいと常々言っています。

しかし、闇雲にお金を使うのではなく、
1年に1回家族会議を開き、
我が家の収入に対して支出の報告会を開きます。

同時に、来年の予算を決めます。
何にどれだけ使うかです。

例えば、自己投資、洋服、旅行、必要経費などです。

もしこの予算組の時の購入予定品に、
高価なものがあった場合は、
なぜそれが欲しいかをプレゼンします。

正当な理由があれば、購入許可がおります。

この家族会議のおかげで、
私のお金に対する考え方は、
随分と変わりました。

夫には、感謝の気持ちしかありません。

先日、あるお店で10万円以上するマットレスを
購入しようかどうしようか迷っていた時がありました。

そのマットレスは、10年保証でした。

夫は、即座に店員さんに電卓を借り、
10万円を3650日(10年間)で割り、
1日当たりのマットレスの金額を算出。

そして、1日幾らで快適な睡眠を
得ることができるかを教えてくれました。

高価なものであっても、
視点を変えると、全然違う価値観に変わります。

おかげで、今でもそのマットレスのおかげで、
快適な睡眠を確保しています。

お金はまわしていくもの。

うまく使って、循環させないといけないと
あらためて思いました。

では、また

アディオス
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply