スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

結婚3年以上の夫婦の平日の会話の平均時間は、30分未満

パートナーの帰りが遅い家は、
どうしても、平日の夫婦での
会話の時間が短くなると思います。

加えて、単身赴任や出張の多い
パートナーを持つ家庭は
もっと少ないと思います。

みなさんの家庭は、いかがでしょうか?

5分ですか?
30分ですか?
それとも、5時間?

うちは、平日だと平均して、
2時間くらいだと思います。
長い方だと思います。

では、いつ夫婦で会話を持ちますか?
面と向かって話をするなら朝か夜ですよね?

面と向かって会話をする以外の手段は、
電話、メール、LINE、メッセンジャー、手紙などでしょうか?

メールやLINEは、履歴が残るので、
うまく使うと、とても便利なツールになると
私は思います。

例えば、
子供の体調管理をお互いに報告しあう
1週間のお互いの予定をシェアする
買い物リストをシェアする
等々

次に、会話の内容は、どのようなものが
ありますか?
家族、子供、仕事、お金、将来

こちらも、いろいろありますね。

ただ、平日のバタバタした時間や、
夜の疲れている時間に、
お金や将来のことについて、
話すのは億劫になりませんか?

話す時間が短い家庭は、
なおさらのこと、大事な話をする時間を、
確保するのが難しいと思います。

我が家では、7つの習慣に基づき、
年に2回、6月と12月に家族会議をする日を
設けています。

この会議を始めて、今年6年目になります。

この家族会議では、
時間がある時でないと話せないような
内容を話しあいます。

家族会議の時間は、始めた当初は、
6時間くらいの長丁場でした。
最近は、進行が慣れてきたので、
3時間くらいに短縮されました。

家族会議の内容に関しては、今度公開します。

夫婦間の会話の時間が短くても長くても、
良い意味で夫婦間のバランスがとれていれば、
それで良いと思います。

しかし、そのように感じない夫婦の方々は、
意識してパートナーの話に耳を傾けてみては、
いかがでしょうか?

落ち着いて話を聞いてみると、
今まで聞こえなかったような内容が
聞こえてくるかもしれませんよ。

好きな事をしてストレス発散するのも良いですが、
来週は、少し帰宅時間を早めて、
夫婦の会話の時間を10分でも長くしてみませんか?

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply