スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

思考を止めるな

最近いろいろなところで、この言葉を聞きます。

私は、よく思考が止まり、
惰性で物事を考えがちなので、
夫によく突っこまれます。

この好ましくない癖をなおしたい。

思考が止まらないようにするためには、
本をたくさん読め!
と夫に言われました。

基本的には、何をするにも、
遅すぎということはありません。

今更で、恥ずかしい話ですが、
これからは、本を読む習慣を
作っていきたいと思います。

話は変わり、昨夜私は夫に誘われ、
姜尚中氏と内田樹氏が講話と対談をする
金沢現代会議というイベントに
行ってきました。

姜尚中氏は、
「因果に生かされ、因果を生きるをテーマに」
夏目漱石や、芥川龍之介の蜘蛛の糸を引用して、

内田樹氏は、
鈴木大拙の『日本的精霊』に出てくる
「大地の霊について」をテーマに
武道や能を引用し、講話をされました。

内容はというと…

深すぎて、私の思考は、今にも切れそうな電球のように、
動いては止まりの繰り返しでした。

二人の講話を聞いていると、
よく、仮説・逆説をたてて、
自分の考えを述べていました。

なるほど。

気になることに対して、
説をたてると、
思考は止まることはないな。

我ながら、なんとも幼稚な考えですが、
思考を止めない一つの手法として、
使っていこうと思いました。

それにしても、このようなイベントは、
なかなか自分から行こうとは、思わないので、
とても良い機会でした。

この講話、近いうちに、
鈴木大拙館で聞くことが可能です。

興味がある方は、是非足を運んでみてください。

興味がなくても、、静かな空間で鈴木大拙の
世界に入ってみるのも良いですね。

鈴木大拙館
http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply