スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

コスタリカへは、カナダもしくは、
アメリカを経由していくのが、一般的。


日本―北米経由―コスタリカ:15時間
コスタリカー北米経由―日本:20時間

90日間の旅行であれば、ビザは不要です。
パスポートの残存期間は、6ヶ月必要。

そういえば、日本のパスポートのすごいところって
知っていますか?

日本のパスポートのすごいところ1


ビザ無しで173ヶ国行くことができる!

これは、世界ではトップクラスになります。

ちなみに、中国は50ヶ国です。

日本のパスポートのすごいところ2


パスポートは、青、赤、緑、茶の4色ある。

青と赤は、有効期限が5年と10年の差ですよね。

緑は、政府関係者や大使館職員に交付されるそうです。

では、茶色は?

茶色は、外交官やその家族、皇族の方々に交付されるようです。

なんだか、クレジットカードのブラックカードみたいですね笑

何という、ステータス!

ここで、注意事項


わかっていると思いますが、
パスポートにメモとか書いちゃだめですよ!

トラブルの原因になって、帰国できなくなるかも
しれませんよ!

予防接種は必要?


コスタリカへ行くために、予防接種を
受ける必要はありません。

ただし、虫がいろいろといるため、
虫よけスプレーと、羽織るものを
持っていきましょう。

両替


両替は、空港で最低限額を行うのが良いそうです。
というのも、空港の両替所はとてもレートが悪いからです。

国内は、クレジットカードが使えるので、
大きなお金は、あまり必要なさそうですね。

もし、両替をするなら、USドルが使用可能なので、
スーパーやレストランで
ドルで支払って、おつりをコロンでもらう方法が
おすすめとのこと。

ちなみに、チップの習慣があるので、
小銭も用意しておきましょうね。

だいたい、支払い額の10~15%が相場のようです。

ここで覚えておきたいのは、税金のこと。

消費税は、物品によって違い5%以上です。

食品は非課税ですが、高級品は、高い税金が
課せられるとのこと。

ホテルの宿泊税は、16.39%と高め。
レストランでの食事でも、23%です。

電圧


電圧は、110Vなので、日本の電化製品は、
そのまま使えます。

コスタリカに関する興味が
また少しわいてきました。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply