スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

朝晩が涼しくなり、
ジョギングにもってこいの季節になりました。

ランニングを始めるきっかけって、
ひとそれぞれだと思います。

私の場合は、東京マラソンの当選が
それでした。

↓↓↓初めてのマラソンの応援。私のペースがわからないので、適当に応援する。そして、やみくもにとった写真。
20181016初マラソン2

それまでは、ダイエット目的で、
ジムのトレッドミルで走るだけ。

楽しくもないトレッドミルで、
ひたすら走り続ける私を見て、
夫が2012年の夏に、こう言いました。

「どうせ走るなら目標あった方がいいやろ。
東京マラソン応募してみたら?」

そんな軽い気持ちで応募した
東京マラソンでしたが、
10倍以上の確率で見事当選

当選したはいいものの、
走り方が全くわからない!

夫のマラソンをしている友人から、
トレミではなく、外を走った方が良い、
というアドバイスをもらいました。

その日から、外を走るようになり、
少しずつ距離をのばしていく。

また練習内容に関しては、
ランニングスクール+Q(閉鎖)というサイトを
参考にして、その日の練習メニューを
自分なりにアレンジしていました。

最後の仕上げは、
東京マラソンの2ヶ月前に、
ハーフマラソンを1本ずつ走る。

今から思えば、
大した練習してなかったなと思います(笑)

そして迎えた本番。

夫についてきてもらって、
初めてのマラソンを東京で走りました。

最初から最後まで、
ずっと同じペースで走り続けて、
ネットタイム(スタートからゴールまでのタイム)で、
4時間58分だったと思います。

↓↓↓完走した後に知らない人に写真を撮ってもらうが、緊張して表情が硬い笑
20181016初マラソン1

この時から、走ることをもっと極めたくなり、
半年後に、ガチランナーが集まって練習する、
陸上競技場での練習会に、
参加するようになりました。

走ることを始めて、
一番よかったことは、
早起きができるようになったことです。

今でも、朝の目覚めは、
とても良い方です。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス ♪
関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply