スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

我が家には、
薄口しょうゆ、濃い口しょうゆ
両方あるのですが、
いままで、なんとなく使い分けていました。

見た目が黒くなってほしくない料理は、
薄口しょうゆ。

コクがほしい料理には、
濃い口しょうゆ。

それがいつのまにやら、
どんな料理にも
濃い口しょうゆを遣うようになり、
薄口しょうゆの消費量が
どんどん少なくなりました。

濃い口と薄口の違いって、
考えたことあります?

塩分が多いのは、
薄口だそうです。

では、それぞれのしょうゆは、
どのような料理に適しているのか?

しょうゆの旨味を使いたい場合は
濃い口

食材の素材の風味を生かしたい場合は、
薄口

を使うと良いそうです。

具体的には、
【濃い口】
・にくじゃが
・青魚

【薄口】
・茶碗蒸し
・お吸い物
・野菜の煮物

まぁ、最終的には、
好みのような気もしますが…

濃い口しょうゆばかりを使っていると、
薄口しょうゆを使った時に、
物足りない気がするかも!

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Posted by
生活

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply