スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

私は、ラオスと聞くと、
ラ王、ライオンなどを
思いだします。

単純に、ラとオが入っているだけ…

実際のところ、
ラオスについて無知でした。

ジャパンテントで
留学生がホームステイに
来るたびに、出身国について
調べています。

今年は、ラオス出身の学生だったので、
ラオスについて少し調べてみました。

その前に我が家に来ている学生について…

愛知県でプログラミングについて勉強している、
日本4年目の21歳の男子学生。

初めてきたのは、大阪で、
1年間日本語を勉強したのち、
京都に引っ越しコンピュータの専門学校で
2年間プログラムについて学ぶ。

今の大学に3年生から編入し、
大学院まで行くことを計画中。

将来の夢は、日本で数年働き、
他の国へ移動。

いろいろな国で、
その国の文化を体験しながら
働いていきたい。

お金よりも、楽しい人生を優先する。

若いのにしっかり、
将来の設計しているなって思いました。

ちなみに、彼は、
ラオス語、英語、日本語(1級)が話せ、
タイ語はラオス語と似ているため、
理解はできると言っていました。

閑話休題

ラオスについて

ラオスは日本と同じく米を
主食にする国。

飛行機で7時間くらいで
時差は2時間。
(日本が9時なら、ラオスは7時)

面積は日本の約60%だが、
その70%近くは山岳地帯である。

海がなく内陸国。

首都はビエンチャン。
人口約700万人

中国資本の企業の進出が著しい。

主要経済は、農業、観光業。

物価は日本の1/3くらい。

北部に3つの大きな部族が住む。

隣接国は、
タイ、ミャンマー、中国、ベトナム、カンボジア

留学生から聞いた話ですが、
ラオスは他国の資本がなるべく入らないように、
高い税金を課しているので、
外国資本の企業は少ないと言っていました。

そうであっても、安い賃金で得られる労働力。

先進国は放ってはおかないでしょう…。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply