スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

物見山体育館練習後110801
練習終わって、一息ついているところ↑↑↑

マラソン走るためには、どんな練習したら良いですか? 
マラソンと言っても、
短いものから長いものまで、
いろいろあります。
 
まずは、目標とするレースの
半分は走れるようになりましょう。
 
10kmのレースであれば、5kmなど。
 
最初は、ゆーっくりでかまいません。
とにかく歩かないで、走り続けること。
 
・今日は2km走るぞ
・今日は20分走るぞ
 
距離と速度は、携帯のアプリを使うと便利です。
・Runtastic
・RunKeeper
・NIKE +Running
など。
 
回数を重ねるごとに距離や時間を
伸ばしていくのです。
 
あくまで持論ですが、
5km〜ハーフマラソンまでは、
半分の距離が走れるようになれば、
タイムは別として完走はできると思います。
 
でも、練習で長く走れるようになるに、
越したことはありません。
 
長く走り続けられるようになったら

次は、長い距離を走ることに耐えられる、
スタミナをつけましょう。
 
それは、体力はもちろんのこと、
精神力もです。
 
なんせ、決められた距離をひたすら、
走り続けないといけないですからね!
 
走れるようになるための、裏技!
 
それは、形から入る!
 
最近は、おしゃれなランニング用品が
増えています。
 
ウェア、シューズ、キャップ、手袋など、
まずはおしゃれなグッズから、
揃えてみてもいいかもしれませんね。
 
ちなみに、私は、形から入ったタイプです。
 
今となっては、見た目よりも機能性を
重視しますが…
 
私の昨夜の練習 
『12km走と思いきやの13km走』
 
目的はスタミナづくり。
 
外は大雨だったため、
室内体育館での練習になりました。
 
ランニングコースは
少年サッカー、バスケット、ジュニア陸上の
子供達で、あふれかえっていました。
 
コーナーも直角でスピードが出せないので、
安全を考慮し、レースペースよりも遅め。
 
【結果】
1:14'40(ave.5'35)
5'52-43-44-41-42-42-39-37-34-28-27-16-10
 
6kmまで、私が先頭で走る。
7〜9kmまで、○んたい師匠が先頭でペースアップ。
10kmから再び私が先頭に出て、上がったペースをキープ。
少しずつペースをあげて終了。
 
1周170mなので、
ひたすら左回りで78周。
 
踏み込みすぎて、左脚の母子球が痛い…
 
12km走の予定で、練習を開始したものの、
12km走り終えた時に、
「はい、追加で残り6周(1020m)」
と、告げられる。
 
練習終わったと思っただけに、
ショック倍増。
 
「まじかぁー」
思わず、走りながら叫んでしまいました。
 
ラスト1周がきつくて、シュッてなりました↓↓↓
物見山体育館練習後110802

○んたい師匠は、いつものことながらドSでした。
 
練習が終わってから、
毎度のようにダメ出しが出ると思いきや、
 
「今日は、ちゃんと腰を高く保ててたぞ。」
 
お、褒めることもできるのか?
ありがたく、褒めの言葉いただきました。
 
ウォーキング教室に通った成果が
少しずつ現れているようです。
 
今は、フォーム改善月間なので、
アドバイスも、いただきました。
 
股関節、ふくはぎ、足首をやわらかくする。
適度の腹筋、背筋をつける。
 
体をやわらかくする目的は、
稼働域を広げ、ストライド(歩幅)を
大きくするためです。
 
この稼働域の広さと、重心移動で、
効率の良い走りができます。
 
トップランナーが、
ラクそう(実はラクではない)に、
走っているのは、この稼働域の広さと
重心移動がうまくできているからです。
 
今年のレースは全て終了
 
元旦駅伝まで、なにもないので、
しばらくは、いろいろな練習をして、
正しいフォームで、長く走れる体づくりを
していきたいと思います。
 
そして、3月のハーフマラソンで、
練習の成果が出るように、
がんばるぞ!

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply