スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

私が結婚する時は、
結納をした後に、
親族を招待し食事会を開いて、
そこでお互いの親戚を紹介しました。

最近のトレンドなのでしょうか?

結婚式が始まる前に、
新郎新婦の家族が、
親族を紹介するだけの会が開かれます。

結婚式だと、遠方からも出席している場合があるので、
ワザワザそのような会を開かなくても、
合理的に親族を紹介することができます。

ここ最近、立て続けに
身内の結婚式に出席して、
この親族紹介の会に
出席しているのですが、
親族を紹介するだけなのに、
みなさん言葉がつまるんですよ。

なんでだろう?

と思っていたのですが、
あれ、紹介する時に、
自分の立場で親族を紹介するのではなく、
新郎、新婦の立場で親族を
紹介しないといけないから、
ややこしくなるんですよね。

たとえば、
新婦の父親が、
自分の息子を紹介する時に、
本来なら息子なのですが、
新婦の立場で紹介するので、
兄または、弟と紹介しないといけないのです。

あの緊張した場で、
一度名前を紹介されたくらいでは、
親戚の名前と顔など
覚えることはできないと思いますが、
お互いまったく顔を合わせないままよりも、
良いのでしょうか…

うちは、夫も私も父親の兄弟が
6人と多いので、親戚も多く、
親戚全員の顔を一度では、
覚えることができませんでした。

もっと効率的に
覚える方法ってないものですかね。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply