スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

20180623練習1


昨晩久しぶりに
所属するランニングクラブの
練習会に参加しました。

本練習メニューは、
2000m×3セット
ペースは4分30秒/km

今の私の走力では、
練習についていけないので、
別メニューを用意してもらいました。

別メニュー
ゆっくりペースで60分間走

疲労抜きジョグをしたい
メンバーがつきあってくれました。

本練習が終わりダウンジョグの時に、
練習に参加していた
サブ3ランナー(※)から聞いた言葉が深いい。

(※)サブ3とは、フルマラソンを3時間を切って走る人のこと

そのランナーは、週の半分以上は、
若いランナーを成長させるため、
自分の時間を犠牲にして練習につきあっています。

そうやっていっしょに練習することにより、
チームメイトをサブ3女性ランナーに育てあげました。

私:「Mさん、いつ自分の練習しているのですか?」
M:「自分の練習なんてできないよ。」
私:「そんなんでいいんですか?」
M:「ゆっくりのペースでも、それは自分の練習になる」
  「8分/kmで走っても、それは練習。」

自分の練習じゃなくても、
どんなペースでも、
どんな内容でも、
それを自分の練習と考える。

練習につきあってるという
考え方をしない言葉に
心を動かされました。

20180623練習3
20180623練習4

私の周りにいる、
走力の高い人は、走力を維持するために、
自分の練習をするだけの人は少なく、
チームメイトや弟子のために
練習につきあってくれる人が多い気がします。

ヘルニアになるまで
毎週のように練習に付き合ってくれた、
へんた〇師匠もそうです。

へんた〇師匠の紹介ブログ
http://kaigaiizyu.net/blog-entry-2.html

私の走力なんて、
師匠にしたらジョグ程度なのに、
毎週のように付き合ってもらいました。

私の今の走力では、
誰の力になることもできませんが、
いつか、誰かの練習の相手に
なれるようなランナーに
なろうと思った夜でした。

20180623練習2


新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply