スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

家に関する全ての雑用は、
女性の仕事なんて言っている人、
ナンセンス!

いまや家事は、分担してする時代です。

どちらかにまかせるなんて、
時間のムダムダ!

Wワークするのなら、
家事の一つや二つできないと…

我が家では、
暗黙の了解で、
家事や雑用の役割分担が
できています。

どのようにして、
担当がきまるのかというと、
1. 一番最初にそれをやり始めた人
2. それに対して得意な人
3. 時間の余裕がある方
4. それをやることが好きな方

といった感じです。

例えば、

1.一番最初にそれをやり始めた人

・確定申告(私)
・お雛様の出し入れ(夫)
・PCの設定(Mac:夫、Win:私)
・保険関連(私)
・写真の整理(私)


など、内容的に簡単に終わらないもの。
一度やったら、次からは、
それに関しての経験者扱いで、
担当になります。

2.それに対して得意な人

・毎日の食事(私)
・パーティー用の食事(夫)
・衣替え(私)
・クリーニング用の仕分け(私)
・庭仕事(夫)


説明するまでもありませんが、
それをすることが、
得意な人が担当になります。

3.時間の余裕がある方

・洗濯
・掃除
・子供の世話(保育園、病院、遊び、風呂、寝かしつけ等)
・買い忘れ品の買い物


特別なスキルを必要とせず、
感覚的にこなせることは、
時間に余裕がある方が担当します

4.それをやることが好きな方

・旅行の計画(夫)
・部屋の模様替え(私)
・子供の絵本選び(私・夫)
・資産運用(夫)


専門性があったり、特に思い入れが強く、
それをやることで、その時間を楽しめる方が
それの担当になります。

女性の社会進出が当たり前の今。

あなたの奥さん、
もしかしたら家でくすぶっているかもしれません。

家事雑用全てを奥さんに任せている男性諸君、
まずは出来るところから、手伝ってみませんか?

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply