スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

コスタリカコーヒーって
飲んだことありますか?

コーヒーと言えば、
ブラジルが有名ですよね。

でも実は、コスタリカやグアテマラのような、
中米でもコーヒー作りが盛んなこと
知っていますか?

コスタリカコーヒーについての話の前に、
少しだけ国のことについて…

コスタリカは、中米の南側に位置し
太平洋とカリブ海に挟まれた
人口420万人の小さな国です。

大きさでいうと、北海道の半分くらいの
面積です。

意外に小さいことに驚きです。
ちなみに、北海道の人口は約540万人です。



コーヒーの歴史について


18世紀にキューバから、
コーヒーが入ってきたと言われています。

生産~輸出までの、
品質の保持と向上・安定供給のために、
1933年コーヒー協会が設立されました。

また、コスタリカコーヒーブランドを
厳選された高品質なものにするために、
1988年にアラビカ種(高級コーヒー豆)以外の使用を
法律で禁止したそうです。

国をあげてコーヒー栽培に力を
入れようとしているのかがわかりますね。

なんのせ、国を代表する主要農産物ですから!

コスタリカコーヒーはどこで栽培されているのか?


気候が安定している高地(標高1000~1700m)で
栽培されているため、収穫はとても大変だそうです。

しかし収穫の苦労があるのは、
高品質なコーヒーの栽培をするためです。

結局どんな味なの?


コスタリカコーヒーは、
・豊かな酸味
・深いコク
・控え目な苦み
・芳醇な香り
のバランスが絶妙で飲みやすいのが特徴

今度、コスタリカコーヒーを見つけたら、
是非飲んでみてください。

石川県内では、山中温泉の芭蕉珈琲さんで
飲めるそうです。

芭蕉珈琲
bashow.com
9:00~19:00
〒922-0115 石川県加賀市山中温泉本町ヤ6 1丁目



新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply