スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

昨日、一昨日と雪が降り続き、
北陸地方は記録的な大雪。

フェイスブックも、あちこちで、
大雪情報が流れ、雪の写真でお腹いっぱい。

SNSだからこそ、
大雪に関しての緊急情報
流せばいいものを、
私も含め、なぜか
「これだけ雪がつもりました!」
といったような、自分目線の投稿ばかり。

少し反省しました。

大雪初日から3日が経ち、
今回の大雪でいろいろな事を
学びました。

前半編(降雪シーズン開始~降雪1日目あたり)

①スコップの準備
雪が降ってから買いにいっているようでは、
遅すぎます。
というよりも、売り切れで、売っていません。
雪が降るとわかった時点で、用意しましょう。
降り始めは、アクリルの軽いものでも良いですが、
時間が経つと、溶けた水分と圧雪で、固くなるので、
アルミのものが良くなります。

②早目のスタッドレスタイヤの交換
雪国に住んでいる人は、当たり前のことなのですが、
雪の降らない地域から移り住んだ人には、意外と気がつかないこと。
雪は突然降るので、自分でタイヤを交換できない人は、
早目にショップなどでタイヤ交換をしましょう。

③静かに雪が降る日は要注意
音が鳴るような雪は、みぞれ混じりなので、
そんなに積もることはありませんが、
静かな雪は、わたがしのようにフワフワなので、積ります。
天気予報と外の様子をしっかりとチェックしましょう。

④むやみに外出しない
無理に外出して、事故を起こしたり
巻き込まれたりしたら大変です。
また、車で出かけて、はまったりしたら、
渋滞したりして他の車にも迷惑がかかります。
不要不急な外出はひかえましょう。

⑤次の日の予定を延期するかキャンセルする
外出の件と似ていますが、
予定が変更できるのであれば、
可能な限り延期やキャンセルで対応した方が
他の人に心配をかけたり、巻き込んだりしません。

⑥食材と日用品の確保
大雪になる情報を得た時点で、
買い物に行かなくても良いように、
数日分の食材や必要な日曜品の確保をしましょう。

⑦車には十分なガソリンを入れておく
実は、これ、FBのコメントで思い出したのですが、
大雪になるとあちこちで渋滞が発生し、
目的地到着までの時間が読めなくなる時があります。

今回の大雪で、福井県では1500台が巻き込まれた
大渋滞がおこりました。

この渋滞、完全に解消されるまで48時間かかったそうです。

そんな時、ガソリンが少ないとガス欠になったり、
ガソリンを節約するためにエンジンを切らないといけなくなります。

真冬の寒い中、暖房なしの社内は、相当寒くなると思います。

ガソリンは、できるだけ満タンにしておきましょう。

後半編(降雪後~雪がとけるまで)

①時間に余裕を持ってでかける
雪が降り止んで、外出できるようになったとしても、
除雪が行きとどいていない場合があります。
あちこちで、車がスタック(タイヤが雪にうまる)した後は、
そこに大きな落とし穴のようなものができています。
穴だらけの雪道での運転は、時間がかかります。
慌てなくても良いように、早目に出かけましょう。

②出かける際はアルミのスコップを積んでいく
今回も、そこら中でスタックしている車を
見かけました。
降り始めのころは、意外と多くの方が、
車にスコップを積んでいるのですが、
後半になってくると、必要ないと思い、
持たない人も出てきます。
1人の時に車がスタックすると大変です。
なるべく、スコップは雪が完全に溶けるまで、
車に積むようにしましょう。

③雪かきをする際は明るい服を着る
雪景色で、真っ白な中、目立たない服装で、
雪かきをしていると、車の運転手などから
見つけにくいため、危険です。
明るくて目立つ色の物を着るか、
身につけて雪かきをしましょう。

④1人で雪かきをしない
屋根雪が落ちてくるととても危険です。
1人だと、助けを呼ぶことができません。
もし1人でする必要がある場合は、
まわりに誰かがいる時に行うか、
家の人に、雪かきをする旨を伝えてから行いましょう。

⑤軒下は歩かない
山の雪崩と同じ原理で、
雪がとけてくると、雪と屋根の間に水分の層ができ、
たくさんの雪が一気に落ちてきて大変危険です。

まだまだ、あると思いますが、
ざっと思いつくだけでこれだけあります。

今シーズンの大雪はこれで終わったとは言い切れません。

また、来シーズンは大雪にならないという保障もありません。

今回の大雪で学んだ点をしっかり見直して、
今後の大雪の際に生かしましょう。

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply