スポンサーリンク

テキーラよしえ

テキーラよしえ

アルゼンチン会計

アルゼンチンで病院にかかると無料なの?

海外に住むと、病気になった時が、
一番心配。

私のように、子供がいたら、
なおさらのこと。

今回は、アルゼンチンの医療事情について
調べてみました。

アルゼンチンの首都、
ブエノスアイレスは、
東京のほぼ真裏に位置しているため、
気候は日本とほぼ真逆。

そして、医療レベルは、
先進国並みらしいですが、
病院のシステムや金銭の面で、
問題があります。

また、スペイン語で、
意思疎通を行わないと
いけないため、
スペイン語ができないと、
かなり厄介なようです。

例えば、
日本人が、救急外来を受診した際、
検査のたびに、会計を済ませないと
いけません。

1つの検査ならいいのですが、
何種類も検査をする場合は、
その都度、支払いにいかないといけません。

一人で、病院にかかることになると、
苦痛に耐えながら、
検査と会計を交互に済ませないと
いけないため、大変つらい思いを
することになります。

私は、以前尿管結石に
なったことがあるのですが、
あの時は、腰やお腹が
痛すぎて、のたうち回っていました。

そんな状況で、検査と支払いを
行ったり来たりしなければならない、
と考えるだけで、ぞっとします。

薬は、処方箋を発行してもらった後、
病院内外の薬局で購入。

しかし、英語を話せる人が
少ないため、ここでも、
スペイン語が話せないと
大変苦労することになります。

アルゼンチン低所得者は、
公立病院を無料で受診できます。

日本人も、医療の質を問わないならば、
公立病院にて無料で医療が
受けられます。

ただし、日本人がよく利用する
大手私立の病院にて
受診する場合は、
医療費は高額です。

医療費は、
現金または、クレジットカードにて、
全額近くが前払い。

ただし、クレジットカードは、
支払い限度額が
設定されていると思うので、
注意が必要です。

どんな国に行く時も言えることですが、
海外旅行傷害保険には、必ず、
加入しておきましょう。

保険が、カードに付帯されているならば、
移動前に、そのカードの保証内容を
一度確認しておくのが良いと思います。

私も、いつ行くかわかりませんが、
旅行保険の補償内容の
確認をしておこうと思います。

あ、医者や看護師、薬剤師と
意思疎通ができるように、
スペイン語の勉強もしないと!

新しいことにチャレンジ!

好きなことが更に好きになるために…
夢が少しでも現実に近づけるように…
毎日小さな努力をしてみよう。

テキーラよしえでした。
アディオス♪
関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply