インフル乗り切った!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

インフル乗り切った!

0
コスタリカ行ったその日から、私の運気が登り竜のように、ドンドン上昇している!これっってもしかして、あれですか?このチャンスを必ず軌道にのせなくては!ぜったいつかみとるぞ!新しいことにチャレンジ!好きなことが更に好きになるために…夢が少しでも現実に近づけるように…毎日小さな努力をしてみよう。テキーラよしえでした。アディオス♪...
パライソの高台から望むオロシという街
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

パライソの高台から望むオロシという街

0
カルタゴのダウンタウンで、サブウェイを買って、パライソにある公園に行きました。ここで、近隣の町オロシを眺めながら、ランチをとることに。コスタリカの観光地って、特別なところがなくて、ほとんどの場所が、自然植物や動物を見る場所。若い人達が、休日をどうやって過ごしているのか気になって聞いたところ、このようにして、お弁当を持って、公園でのんびりしたりハイキングをしたりするのが主流だそうです。なんとのんびり...
カルタゴの教会
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

カルタゴの教会

0
日本人が外国人を観光地として神社や寺へ連れて行くように、ここに滞在中何度か教会へ連れていってもらいました。今日は、カルタゴの教会こちらの教会建設中に2度の火事にあい、建設を断念したそうです。後に違う場所に新しい教会を建てたそうです。カルタゴの人々は基本的に、宗教信の強い人が多く、毎週のように教会に通うそうな。礼拝の仕方も変わっていて、ずり膝というのが正しいのかわかりませんが、入口から神様の前まで、...
ゴーストハウス?
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ゴーストハウス?

0
怖くて写真をとれなかったので、詳しくは↓↓↓↓この病院は1899年に建てられ、結核患者の療養所になっていたそうです。見た後はまた食べる。この辺りは、イチゴの産地のようで、あちこちでイチゴを売っていました。小腹が空いたので、買って食べることに。イチゴは、かたくて、すっぱかったのでおせじでもおいしいとは言えませんでしたごめんなさい新しいことにチャレンジ!好きなことが更に好きになるために…夢が少しでも現実に近づ...
食べた後はイラス火山へ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

食べた後はイラス火山へ

0
カルタゴにあるイラス火山へ向かいました。入口で入場料1000コロネス(150円くらい)を払ってから、入場駐車場から数分歩くと、クレーターに到着ここから、もう一つのクレーターを眺めることができました。私達が着いたばかりのころは、朝早く、お客さんもまばら。また雲があまり出ていなかったので、湖になっているクレーターが綺麗にみえました。しかし帰るころには、雲がかかってしまいました。最後に高いところからクレーター...
コスタリカ最終日はカルタゴ州へ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

コスタリカ最終日はカルタゴ州へ

0
いよいよ、コスタリカ最終日この日は、私の希望で、カルタゴ州へ行くことになりました。ここは、火山の町だそう。ホストブラザーのブラウリオと彼の大学時代の友達2人といくことになりました。友達の一人が朝食を作ってきてくれました。メニューは、こちらの典型的な朝食であるガジョピント。最終日になって気づいたのですが、ガジョピントって、おふくろの味的な存在なのか、各家庭で味が違うことがわかりました。彼女が作ってく...
日本大使館に行ってみる
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

日本大使館に行ってみる

0
日本大使館ってこんな簡単に訪問できるところなの?訪問から2日前の事、日本大使館に面会のアポをとった時に、最初にもった感想でした。コスタリカに住む日本国籍を持った人の数400人コスタリカの現地情報がなかなか入ってこないので、大使館で聞いた方がてっとり早いかもと思い、大使館にすぐにメールしました。するとすぐに返事があり、いつ来るか?とのこと。滞在時間が1週間をきっているため、慌てて大使館に電話しました...
JICA隊員との再会
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

JICA隊員との再会

0
1週間前に出会ったJICA隊員と、ご飯食べに行きましょうということになり、再開することになりました。彼女は、某旧国営放送の元社員で、現在は映像の作り方を子供達に教える仕事をしています。待ち合わせの場所で、彼女と合流し、まずは彼女の職場を見せてもらいました。1階には小さなシアタールームがあり、無料で映画を放映しているそうです。職場見学の後は、市内にある、政府機関の建物巡り。国立図書館を見た後で、ローカル...
コスタリカの郵便局へいく
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

コスタリカの郵便局へいく

0
せっかくなので、コスタリカから日本へはがきを送ってみることにした。そういえばコスタリカって、日本のように各家に住所がなく、目印となる場所から、〇〇ブロック先の、〇〇色の家など、道を聞かれた時に、ディレクションを伝えるような表現の仕方をするそうです。だから、郵便物が家に届く確立は低い確実に郵便物を届けれられ人は、郵便局で私書箱を借りて(有料)そこに、定期的に取りに来るというシステムをとっているそうで...
夜はバーに繰り出す
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

夜はバーに繰り出す

0
待ち合わせの時間になり、ホストシスターのノエと合流彼女は、趣味の歌のレッスンの帰りテンション高め!そりゃそうだ。歌を歌ってきたんだから。私だってカラオケの後は、テンションマックス!みんなで向かった先は、コスタリカでも人気のクラフトビールが置かれているお店。食事はピザをチョイス。いつも思うが、中南米ってなんでこんなにチーズが食されているんだろう…コスタリカの肌寒い夜、サンホセのダウンタウン周辺のバー...