メキシコの格闘技といえば、『ルチャリブレ』
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

メキシコの格闘技といえば、『ルチャリブレ』

0
メキシコへ行くまで、ルチャリブレという言葉を知りませんでした。 ルチャリブレとはメキシコのプロレスのことです。 スペイン語では、Lucha(戦い) Libre(自由)と書きます。 3週間の滞在中、メキシコ人の友達が、私とクラスメイト達をルチャに連れて行ってくれました。↓↓↓クラスメイト達 私が高校生の時、全日本プロレスは(故)三沢光晴全盛期。 一人ででもプロレス観戦に行きたいと親を説得しましたが、絶対だめだと大反対...
パーク獅子吼で遊んだ帰りは甘味処『泰夢(タイム)』で一休み
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

パーク獅子吼で遊んだ帰りは甘味処『泰夢(タイム)』で一休み

0
家族みんなで、パーク獅子吼で遊んだら、帰り道にある甘味処泰夢(タイム)でお茶してみてはいかがでしょうか?ご膳もあるので、お昼時に行っても安心。美味しいお蕎麦を食べることができます。ここのお蕎麦は二八そばだそうです。私は、そばご膳を注文。ご飯と酢の物を少し取り分けてしまった後なので、少なくなっています。平日に行けば、スペシャル甘味メニューがあります!これは、甘い物好き必見です!こちらは、パワースポッ...
子供連れバリ島。持参したオムツが足りなくて焦ったが実は何の心配もいらなかった。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

子供連れバリ島。持参したオムツが足りなくて焦ったが実は何の心配もいらなかった。

0
今年のGWにバリ島を訪れた私達家族。 2歳目前の娘は、1日に使うオムツの平均枚数は、5枚前後。 9日間の旅行で、単純計算で45枚プラスαで、50枚のオムツを持っていきました。 この計算が甘かった… 良く考えたら、海に入ったり、プールに入ったりするたびに、オムツを交換しないといけない。 それに加え、熱い地域のため、水分をよくとるので、いつも以上に、おしっこの回数と量が多い。 更に… この旅行中なぜか、トイレに自ら行き...
子供を連れて海外ビーチリゾートへ行く時に準備すべきこと
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

子供を連れて海外ビーチリゾートへ行く時に準備すべきこと

0
今回のGWに、子供を連れてバリ島へ旅行しました。今回の旅で、子連れで旅行する際の準備と、持っていくと良い物、その他の反省点を備忘録として、記載しておことうと思います。・子供の旅行保険は最低限のもの⇒子供の保険に携行品は不要です。保険内容を確認し、不要なものは省くと安くなります・飛行機内で遊べるアプリと動画のダウンロード⇒wifiが飛んでいても、動画が観れなかったりする場合があります。また、機内のエンターテ...
バリ島で流しのタクシーに乗る場合はBLUE BIRDじゃないと、よくぼったくられます
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

バリ島で流しのタクシーに乗る場合はBLUE BIRDじゃないと、よくぼったくられます

0
バリ島には青色のタクシーがたくさん走っています。それは、BLUE BIRDという、タクシーが観光客向けの真っ当なビジネスをするメータータクシーである故、客が集まりやすいからです。他のタクシーもみな、同じような青色で、名前もBALI TAXIや、そのような名前になっています。BLUE BIRDタクシーのフロントガラスには、BLUE BIRD GROUPと書かれたステッカーが貼られているのですが、偽物には、BLUE TAXI GROUPのステッカーが貼られ...