ジャパンテントが終わり夏が終わる…
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ジャパンテントが終わり夏が終わる…

0
今年は、ラオスの留学生が来てくれたので、ラオスという国のことをよく知るきっかけとなりました。ジャパンテントが終われば、我が家の夏のイベントも全て終了です。今年は残暑がまだ続くようですが、朝晩は随分と涼しくなってきました。夜にはコオロギの泣く声も聞くようになりました。稲刈りした田んぼと、黄金色の田んぼとが見られ、秋の訪れがもうすぐそこまできているような気配を感じます。来年はどこの国の留学生が我が家に...
今年はラオス出身の大学生!年に1度のビッグイベントがやってきました
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今年はラオス出身の大学生!年に1度のビッグイベントがやってきました

0
私が住む石川県では、毎年お盆が過ぎた週末に、『ジャパンテント』というものが開催されます。 開催期間は2018/8/23〜2018/8/29 これまで31年間続いてきた県あげての国際交流イベントです。 これまで167ヶ国から、1万人の留学生が参加したそうです。 ジャパンテントとは?http://www.japantent.com/ 日本各地の教育機関で勉強している多くの外国人留学生が、石川県内各市町村に集まるため、ジャパンテントが開催されている、1週間...
ホストファミリーとしての心構え
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ホストファミリーとしての心構え

0
ホストファミリーとして留学生を受け入れするときに、肝心なポイントがあります。それは、家族の一員として受け入れるのであって、お客様ではないので、家庭内のルールをきちんと伝えるということです。実は、これとても大事です。先日、海外の高校生を6ヶ月間、受け入れしたホストファミリーのお母さんに話を聞く機会がありました。彼女いわく、高校生を受け入れして、多くの戸惑いがあったとのこと。具体的になにがあったのかと...
ホストファミリーで世界を学ぶ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ホストファミリーで世界を学ぶ

0
今回で15ヶ国22,23人目の留学生受け入れとなった我が家。ホストファミリーをしていると、留学生の出身国のことを自ずと学ぶことができます。それまでは詳しくは知らなかった、ことだったりするので、興味深いことがたくさんあります。この週末にきたベトナム人の二人からは、・ベトナムでは2人っ子政策が行われている・ホーチミンではメトロが日立によって建設されている・毎年都市部の雰囲気が国の成長によって変わる・春巻きの皮...
我が家の22,23人目の留学生はベトナム人
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

我が家の22,23人目の留学生はベトナム人

0
先日、国際交流協会の方から連絡があり、3月に来る学生のホストファミリーをお願いされました。私がカナダ留学から帰国してから、親も国際交流に理解を示してくれ、実家でも何度かホストファミリーの受け入れをしてくれています。次回来る学生で、通算22,23人目の留学生となります。これまで、ベジタリアンの学生、豚肉がダメな学生、ラマダンと同時期にホームステイとなった学生、旦那さんと子供を置いて、一人留学している学生...